「誰かと話したくなったらそっと開く本」e-book発売中!
ココロノマルシェ

【ココロノマルシェ】仕事とお金の悩み

yukanee

ココロノマルシェに寄せられたご相談

20代から働く意味が分からない、でもお金欲しさに悩んでいます。矛盾した悩みかもしれませんが、どなたかご教授頂ければ嬉しいです。

学生の時にバイトして、稼ぐ楽しさを知り、バリバリ稼ごうと思っていましたが、社会人になり、毎日働く事の意味が分からなくなりました。

今正社員として働いて、生活の質が高まった恩恵は感じます。ですがどこに行っても周りから嫌われ、良いように使われ、適切な評価が得られない事に苦痛を感じました。(厳密には職場だけでなく、家族や学校から暴力や仲間外れにされてました)

上司部下がイライラしてる人達がいて、こうしたら上手くいくのになぁと感じて提案や実行しても、評価しない、情報を奪い取ってこちらの意見を聞かない、事がうまく回ってもイライラをぶつけられます。同じように愚痴るのも嫌なので、何も言わずに出来る事はやって逃げていました。
上司が異動して変わっても、同じような横暴タイプが来ます。

過去にも転職を繰り返し、ようやく落ち着いて働けると思ったら、ハラスメントの同じ事の繰り返し。されている事が、家族にされてきた事と似ている気がします。

私自身、好き嫌いがハッキリ別れやすいタイプだと思います。
以前カウンセラーさんに相談した事があり、インナーチャイルドの癒し、魅力の受け取り、お恨み帳、瞑想、引き寄せなど色々アドバイスを頂いて今もやっています。
心が落ち着きましたが、繰り返す嫌な出来事に少し疲れてしまいました。

今は温かい家庭を得られたので、バリバリ働きたいと考えていませんが、更に温かい家庭を築きたいので生活の質は上げたいと考えています。
お金は欲しいけど、転職が怖い。
今は事情により、転職できる状況ではないですが、今後の事を考えると、どう生きていけば良いか分からなくなりました。

どなたかアドバイス宜しくお願いします。

夏みかんさん

パートナーの男性性をもっと信頼してみませんか?

ゆか姐
ゆか姐

姐さんカウンセラーの根本 ゆかです。女帝マインドから見た回答をお話ししております。

夏みかんさん、こんにちは。

ゆか姐です。

稼ぐことが楽しい!と思っていたのに、正社員になってからはしんどくなってしまったとなると、辛いですね。

それでもカウンセリングも使ってみたけれど、なかなかしっくりとこないなと感じられたのでしょうか?

インナーチャイルドを癒したりした効果は感じていらっしゃるものの、現実が変わるまでの時間に少しお疲れなのかもしれませんね。

私からはもう少し大胆なお話をさせて頂ければと思います。

パートナーの男性性をもっと信頼してみませんか?

カウンセリングも何度かお使いになられていたり、もしかすると根本裕幸さんの記事でも読まれているかもしれませんが、

パートナーシップに着目してみてはいかがでしょうか?

今回のご相談内容には「今は温かい家庭を得られたので」と書いていらっしゃいましたね。

温かい家庭を得られたってことは、ものすごく自己イメージを書き換えられたり、

インナーチャイルドの癒しについてももしかすると、そちら側でも効果を出したのかもしれないなぁと思うのですが、

夏みかんさんはご自身ではどのように感じていらっしゃいますか?

家に帰れば幸せなのに、職場にいると周りの人がイライラしているのだとしたら、

家の中で稼ぎ頭の位置をパートナーに譲り、夏みかんさんは、パートナーの力を信頼して家のことをゆっくりとやる、

というのは考えたことはありますか?

稼ぐのは2人だから多くなるとも限らない

基本的に同じ力なものが1つより2つあれば、その力は大きくなると思いますよね。

乾電池も1つより2つ入れるほうが長持ちしたり、馬力が出たりします。

でも、お金についてはその通り…とは、言いづらいですよね。

夏みかんさん自身はとても稼ぐという能力が高い方なんだろうと思います。

もしかすると一家の大黒柱になっているのかもしれません。

ただ、パートナーシップで考えるとしたら、パートナー側にも、それ相応の力がないと釣り合わないので、

おそらくパートナー自身にも力がある方なんだろうと思います。

「パートナーに、稼ぐを任せてみる!」

と口に出してみた時、夏みかんさんはどんな感じがしますか?

心がザワザワしたり、「いや、それない!」と一蹴したり、「え?そんなことしていいの?」って思ったり、「いやいや、それはいくらなんでも夫に悪い」と思ったり、

どんな感情でもいいので、一度そこを自分がどう捉えているのか?を感じてみるというのもいいかもしれません。

パートナーシップで稼ぐなら女性性にフォーカスしよう

女性性は花によく例えられるのですが、そこに咲いているだけで、周りに影響を与えるからなんですよね。

つまり、何もしなくても恩恵を与えてもらえるに相応しいという在り方を指しています。

とはいえ、バリバリ働いて来た人にいきなり「そこにいるだけでいいから、パートナーに稼がせたものをありがとう(はぁと)って受け取りましょう!」と言ってもなかなか難しいと思います。

なので、それは遠い目標として、まずは今は自分の女性性を開いていくことを中心にやっていくというのがいいかなぁと思います。

女性性を開くというと、

⚫︎露出が少しセクシーな場所にあるような服を買ってみる

⚫︎セクシーな下着を買って身につける

⚫︎いい香りのボディークリームや香水を買って、身にまとう。

⚫︎毎日どこかに必ず揺れるアクセサリーや、繊細なデザインのアクセサリーをつける。

などなど、ご自身が思う最高の女性に自分を近づけていってください。

まずは一つずつ始めてもいいと思います。

稼ぐのが得意!というタイプの方は、男性性が豊かで仕組み作りも上手な方が多いので、

トライしやすい仕組みをあらかじめ作っておいて、やっていくのもいいかもしれません。

職場にそれを着ていくのはちょっと難しい…という場合でも、カウンセリングの時に着てみるのもいいのではないでしょうか?

そうやって、自分の中の女性性が開くと、パートナーの方にも変化が訪れたりします。

そんな風に「自分が稼ぐ」という選択肢以外の部分でやることもできると思います。

よろしければ参考にしてみてくださいね!

ゆか姐
ゆか姐

自分の稼ぐという力はそのままに、女性性を開いて「働かなくても生活の質を上げる」という方を決める!実は「自分は何もしなくても愛される」を信頼するということでもあります。

ゆか姐に自分の悩みを聞いてほしい!
他の悩みも見てみたい!
こちらについてのご質問やご感想はこちらから

お問い合わせ

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
記事URLをコピーしました